犬たちとの日常を写真でつづっていこうと思います。


by mukuash

<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

子犬が産まれます

いつも救助犬でお世話になっている先生のところで
ラブの子犬が産まれます。
母犬は救助犬の世界大会に出場♪
兄弟犬はオビの世界大会に出場♪
すばらしい子が生まれそうな予感♪
興味のある方は是非↓
http://www3.plala.or.jp/western_spirit/
[PR]
by mukuash | 2012-11-30 17:55 | 災害救助犬&訓練

胃チューブ抜いた

a0111205_21221872.jpg

a0111205_21221815.jpg

本日、全身麻酔することなく立ったまま部分麻酔で胃チューブ「えいやー!」と抜きました。(凄く痛いらしい)
そのままアッシュが大人しいのをいいことにチューブを抜いた穴をふさぐため1針縫合。その間動ずることなくじっとしてくれたアッシュはやはり女帝だと思う。
[PR]
by mukuash | 2012-11-14 21:22 | 日常
悪夢の夜から一ヶ月がたちました。
術後1週間ほど咳が続き不整脈が出ているのではと心配したり
痩せすぎて倒れるんじゃないかと心配したけど
元気に日々を過ごしています。

お腹のほうはチューブを差し込んでいる皮膚が膿んできてるものの
開いた傷口はきれいに治り始め状態はよいとおもう。
体重は食べてる割にはなかなか増えないが、これは年齢的にしょうがない
ものかな。

今後の経過として14日に全麻で胃のチューブを抜く。
今までの経緯からいくと手術中に1回は心臓が止まるはず
毎回蘇生してきているけども、こんなに詰めて麻酔をかけたことはないので
体が耐えられるか心配(((; ゚Д゚)))ガクガクブルブル。

胃は手術で固定しているので、再発リスクは固定していない犬に比べ
低くなってるけど100%ではないので、
少しでもリスクを減らす為に今後もご飯の回数は日/3~4回
手作りオンリーは難しいのでフード&缶詰も併用
タローとリッツも同じ食事回数へ
週に1回は絶食日(スープのみ)をもうける。
夜のごはんは少なく
と対策をねtってみたけど!
これでもなるときはなるらしい(´-ω-`)

最近も胃捻転で1頭亡くなった話を聞いたので
助かることができたアッシュは本当に運が良かった。

a0111205_194257.jpg

「ごはんはまだですか?」
ってアッシュ30分前にあげたばかりでしょ!
[PR]
by mukuash | 2012-11-10 19:37 | ASH